デリーモの正しい使い方は?使用間隔はどれくらい開けたほうがいいのでしょうか?

肌荒れ、カミソリに負ける、剃り残し、などなど、除毛に関する悩みは多いと思います。
そんな中、今人気爆発中のスプレータイプで短時間で肌を傷つけずに除毛できるというデリーモの効果はどれくらい期待できるのでしょうか?

初めてのスプレータイプということで、どういう風にスプレータイプに良い面があるのかよくわからないという人の為に正しい使い方を説明します。

簡単ですので、気楽に読んで効果的に脱毛していきましょう!

 

デリーモ公式サイトはこちら

デリーモの正しい使い方はどうするの?

  • 除毛したい部分にシュッとスプレーして、肌に馴染ませる。
  • おおよそ5~10分放置し、ティッシュなどで優しく拭き取る。
  • 最後、シャワーで肌に残らないよう綺麗に洗い流す。
  • 肌に塗る際、ムラにならないよう均一に噴き付けましょう。

より綺麗に除毛することができます。

 

使うときに何に注意すればいい?

  • 放置する時間は肌の状況により調節してください。
  • 長時間放置しても効果が高まりませんので、肌荒れを防ぐためにも、放置時間は基本の5分~10分の間で行いましょう。
  • 傷等のある場所には使用しないようにしましょう。
  • 万が一肌に合わないと感じた場合は早めに使用中止することが大切です。
  • 洗い残し等は肌荒れを引き起こす場合があるので、しっかり洗い流すようにしてください!

 

かぶれた肌に使っても大丈夫?

  • かぶれや傷、肌荒れ等のある場所に使用しては行けません。
  • 万が一誤ってついてしまった場合は早めに洗い流しましょう。

 

どれくらいを目安に使ったらいいの?

  • 用頻度に指定はありませんが、肌の弱い方は2~3日もしくは、肌の状態に合わせて使用してください。
  • 毛が生えてきて気になり始めたら使用するという間隔でも大丈夫です。
  • 使い続けることで美肌になったり、毛が薄くなる効果も期待できますので、使用し続けることをおススメします。

 

脱毛したい部位によって使い方は変わる?

デリケートゾーンや顔などは特に皮膚が敏感な場所ですので、使用前に一度目立たない場所でパッチテストを行うことをおススメします。

※パッチテストとは少量の成分を目立たない所に塗って肌の変化をみるテストの事です。

脇や腕、脚などは使用方法は基本的な使い方で大丈夫です。

デリケートゾーンや顔に使用する場合は肌が荒れやすい場所なので、パッチテストを行った上で、最初は放置時間を短くして使用するようにしましょう。

使った後に肌荒れやかぶれなどが起きていないかを調べた上で放置時間を調整すればよいです。

ですが、何度も言うようですが、基本デリケートゾーンや肌が弱い箇所は時間は短めがいいです。

 

デリケートゾーンの使用方法をまとめた記事もご参考ください。

デリケートゾーンの脱毛にもデリーモで効果はありますか?

 

まとめ

除毛に悩む女性は多いですよね。
カミソリで剃っていると剃り残しや肌荒れ、埋没毛などに嫌気をさしたりすることもあります。
かと言って、永久脱毛に通いたくてもお金や時間が無いという悩みがあると思います。

このデリーモだと、肌を痛めることもなく、時間短縮にもなって、お肌も潤って、しかも永久脱毛とまではいかなくても、次第にムダ毛が細く生えにくくなって、さらにコストパフォーマンスが高いという事です。

今までカミソリでムダ毛ケアを行っていた方、男女ともに、是非使用してほしい商品です。

 

 

デリーモ公式サイトはこちら

最新情報